続ピリギゃルが将棋倶楽部24で初段になる50の方法

将棋の全国大会に出場することになった成金アマの活躍やいかに

上達するための箴言集・格言集(0100)塵も積もれば山となる。

はてなブログ (略称:続ピリ将)

続ピリギゃルが将棋倶楽部24(将棋ウォーズ)で初段になる50の方法

~実力四段・五段を目指して(シュうぇッチマン全国大会の巻)~

上達するための箴言集・格言集(0100

 

f:id:Shouldgo:20160902152037j:plain

 

0100 塵も積もれば山となる。

 

 祝。

 ついに100回達成。

 100回全部読んだという人は、すごい人。

 100回全部書いた人は、もっとすごい人。

 

 と言いたいところですが、ウソ、綱渡りでした。

 すでに旧ブログやら書いた後だから、ネタがなくて、苦しみました。

 継続することが苦にならない習慣と性格。

 なのに、今回は辞めようと思ったこと、数えきれず。

 100回すべてが良記事なら、胸を張れるのですが、玉石混淆ですね。

 

 アンケート第4弾!

 「100回のなかで、お気に入りの記事を教えてください。」

 もし気が向いたら、コメント欄か、ブログにお願いします。

 

 困ったことに、書いている本人があまり覚えていません。

 今回の「塵も積もれば山となる」は、よい意味と、そうでない意味があります。

 

 後者は、ちゃんと目次を作っておけばよかったという後悔です。

 過去に何を書いたか、覚えていない。

 だから、書くことに困ったということがよくありました。

 よく棋士棋譜用紙を眺めています。

 あれと同じように、これまでの流れを確かめることができない。

 そういうことも、しばしばでした。

 コツコツ、目次を作っていくべきでした。

 今から100回分、見直すのは、しんどいなあ。

 

 つれづれなるままに。

 私シュうぇッチマンは、随筆家になるのには向かない。

 つくづく、そう思い知らされました。

 メソッドづくりは好きだけれども、体系的でないのが大嫌い。

 そういう心の堅さも、反省点。

 だけれども、この苦悩の100回で、何か会得できたらいいな。

 と、前向きに考えてみることにします。

 

 ところで、皆さん、100日連続で、何か新しいことに挑戦したことありますか?

 100日理論は、本当にすばらしいので、ぜひ何かに取り組んでみてください。

 明日から始めたら、この格言集の200回目にともにお祝いできますよ。